沿革・活動 Our history / What we do RX期~

RX期(2021年6月15日~2022年6月14日)

7/25 主催

第10回総会を目黒区・オンラインの併用で開催。

7/25 人事

田邉英利子理事兼事務局長が退任、安保美希運営スタッフ、市川雅己監事、人見賀雄運営スタッフが理事に、斎藤至会員が運営スタッフに、高畠佳正会員が監事に就任。

12/6 主催

日本グリーグ協会プロジェクトVol.26「グリーグ室内楽演奏会」をルーテル市ヶ谷センターで開催。
後援:ノルウェー大使館
市ヶ谷ルーテルセンターにおいて19時より「グリーグ室内楽演奏会」が無事開催されました(コロナ禍による2020年7月からの延期公演)。当会長岩崎淑はアンサンブルピアニストとして室内楽のエキスパートでもあり、今回は音楽監督を務め、会員だけでなく会員以外からも人選を行いました。グリーグのヴァイオリン・ソナタとチェロ・ソナタを一晩で演奏した日本グリーグ協会ならではの企画といえます。若き頃から40代の作品まで、ノルウェー民俗舞曲のリズムや音階が見られるグリーグの室内楽作品の醍醐味が表れる演奏会でした。コロナ禍でホールの指示により座席数半数の100名で集客しておりましたが、本番少し前に解除され、予定より多くの方にご来場いただくことができました。インガ・M・W・ニーハマルノルウェー大使閣下(協会名誉会員)もご来賓、ご好評をいただきました。 また、今回協会初のアーカイブ配信を行い、12月10日~2022年1月31日まで配信チケット購入者は繰り返し視聴可能というシステムを提供しました。コロナ禍での困難はありましたが配信により、当日来られない場合や遠方の方たちも演奏会を楽しんでいただくことができました。音楽の提供の仕方も、新時代に突入したようです。協会内外の演奏者の皆様、協会内外の全ての関係者、そしてお客様に改めて感謝申し上げます。(プロジェクトリーダー 田邉英利子)

グリーグ室内楽演奏会

写真(敬称略)前列左より 岩崎洸・岩崎淑 後列左より 千葉清加・坂本真由美・青木調・米山多佳子・柳田慶子

12/10~2022.1/3 主催

同 オンライン有料配信を実施。

1/19 参加

正木文惠理事がオンラインで行われた国際グリーグ協会実行委員会に副審議委員として参加。

RXI期(2022年6月15日~2023年6月14日)

8/23 主催

第11回総会を目黒にてオンラインの併用で開催。

8/23 人事

安保美希理事、人見賀雄理事、山田百合子理事、斎藤至運営スタッフ、村田真理運営スタッフが退任。正木文惠理事が理事長に、広瀬正憲会員が理事に、高橋和歌会員が実務委員(会計)、佐野光会員が実務委員に就任。

8/23 開設・人事

地方支部(北海道支部・東北支部・北陸支部・関西支部)を開設し、森希美会員が北海道支部長に、東北支部長に西村元希会員が東北支部長に、江端玲子会員が北陸支部長に、セルバンテス堺多恵会員が関西支部長に就任。

10/4 主催

東京の岩崎淑会長宅にてシェル・ヴィーグ名誉会員へのインタビューを開催。

2022年10月、日本グリーグ協会名誉会員のシェル・ヴィーグ氏がノルウェーより三年振りに来日され、東京の岩崎淑会長宅にて会長ご本人と初対面されました。終始和やかな雰囲気の中でシェル氏の興味深いお話を聞くことができました。シェル氏は直系の子孫のいないグリーグの末裔で、日本グリーグ協会とも深いご縁をお持ちです。

12/10 主催

日本グリーグ協会プロジェクトVol.29「北欧風クリスマスランチ会」を東京・六本木のリラ・ダーラナで開催。

北欧風クリスマスランチ会

*ランチ会の様子
左から 広瀬正憲、任暁剛、市川雅己、正木文惠、中村真有子、芝崎真菜
12月10日12時より六本木の北欧レストラン「リラ・ダーラナ」にて6名の参加者による懇親会が行われました。当日は晴天に恵まれ、会場は六本木ヒルズ近くの瀟洒な建物の二階窓辺で、初冬の日差しが室内深くに進入して、懇親会を眩しく明るく弾ませました。食事はスウェーデンのコース料理でメインディッシュは、複数の選択肢があり、参加者はサーモンかミートボール料理かに分かれました。前菜からデザートまで豊富な量感と、味わいある質感で誰もが満足の顔色でした。会話は、各々の自己紹介に始まり過去の成功や失敗談、現在進行の活動状況や未来の夢など、終始笑いに包まれたアットホームな会となりました。グリーグの音楽を愛し、尊敬する6名の爽やかで楽しい師走のひとときでした。

2023.3/18 後援

グリーグのピアノ作品概論②
グリーグの抒情小品集について~ピアノ演奏解釈~レクチャーコンサート(第2回目)第4集・第5集を取り上げて
講師:正木文惠
会場:学園創立50周年記念館ホール
主催:東邦音楽大学エクステンションセンター

5/9 主催

日本グリーグ協会プロジェクトVol.30グリーグ生誕180周年記念「グリーグへのオマージュNo.1」を豊洲文化センターホールで開催。
後援:ノルウェー大使館
マネジメント:一般社団法人 東京国際芸術協会

2023年5月9日(火)18時開演(17時半開場)、豊洲文化センターホールにて、R-Ⅺ期よりスタートした会員によるコンサートシリーズNo.1が開催されました。今年はグリーグ生誕180周年であり、この記念すべき年に新たな試みを催せたことは大きな喜びでもあります。 豊洲文化センターホールは東京の湾岸エリアに位置し、ホール背にはレインボーブリッジ周辺の美しい景観が楽しめます。グリーグが晩年暮らしたベルゲンのトロルハウゲンに隣接するトロルサレンもホール背にグリーグの作曲小屋とノーロース湖を一望することができ、これを結び合わせ副題を~Troldsalen i Tokyo~(東京のトロルサレン)としました。コンサート当日は多くのお客様がご来場され、演奏が終わるたびに温かい拍手をいただきました。演奏家の方々の多彩な選曲は聴衆を魅了し、ご来場いただいた方々から高評をいただくことができました。さらに、3部構成のコンサートでありましたが、時間の経過と共に東京湾の風景が夕暮れから黄昏、そして夜景へと変化する情景とコンサートの各部の音楽構成の調和が素晴らしいといった感想も寄せられました。グリーグ音楽の豊かな抒情性が際立ったコンサートとなりました。今回のコンサートでは、ノルウェー大使館より御後援名義を頂戴し、前回に引き続き今回もご多用にも関わらずインガM.W.ニーハマル駐日ノルウェー大使閣下はじめノルウェー大使館研修生の方々、スタッフの方もご来臨いただきましたこと厚く御礼を申し上げます。

日本グリーグ協会プロジェクトVol.30グリーグ生誕180周年記念「グリーグへのオマージュNo.1」

出演者の方々 (2023年5月9日(火)豊洲文化センターホールにて)
1列目 左から 
山口亜弥子、Nagako(北奈賀子)、湧口さくら、正木文惠、岩崎淑会長(中央)、高橋和歌、久保田葉子、土居千亜紀、安保美希
2列目 左から
青砥翠玲、清水真美、馬淵元子、中村崇仁、松岡真里奈、三宅進、大川りえこ、本間くみ子、若狭玲衣、西野奈苗

RXII期(2023年6月15日~2024年6月14日)

8/18 後援

大野舞ファーストピアノリサイタル
会場:日暮里サニーホールコンサートサロン
主催:大久保音楽事務所

8/30 主催

第12回総会をオンラインで開催。

8/30 人事

佐野光実務委員、高畠佳正監事、江端玲子北陸支部長が退任、青砥翠玲会員、大川利枝子会員、中村崇仁会員が実務委員に、中村俊郎会員が監事に就任。

9/16 後援

グリーグのピアノ作品概論③
グリーグの『抒情小品集』について~ピアノ演奏解釈~第6集・第7集を取り上げて レクチャーコンサート
講師:正木文惠
会場:学園創立50周年記念館ホール
主催:東邦音楽大学エクステンションセンター

9月~10月 後援

2023オイリュトミー公演 わたしの まわりには~エドヴァルド・グリーグと阪田寛夫の作品から~

9/1 愛知県長久手市文化の家 風のホール
9月初旬(予定) 岐阜県各務原市内の会場
9/22 東京都八王子市芸術文化会館 いちょうホール 小ホール
10/1 沖縄県沖縄市民小劇場 あしびなー
主催:オイリュトミーアンサンブル燦

10/29 後援

グリーグ&シベリウス 現地フェスティヴァルのエピソードトークとコンサート
トーク:田邉英利子、ピアノ:山口亜弥子、飯田佐恵
会場:ミュージックギャラリーアリエッタ
主催:ミュージックギャラリーアリエッタ

11/17~19 参加

正木文惠理事長がノルウェー・ベルゲンで開催された国際エドヴァルド・グリーグ協会会議2023に副審議委員として参加。

11/19 後援

Anniversary Concert 生誕記念年の作曲家たち
デュオ・スティアネル(Duo Stjerner)
ピアノ・MC:セルバンテス多恵、ピアノ・フルート:平夏穂
会場:渋谷ホール
主催:ジーエフクレフ音楽協会

12/2~3 主催

日本グリーグ協会プロジェクトVol.31「Frode Olsen先生による声楽マスタークラス」を東京音楽学院西日暮里校で開催。

12/9 共催

「Frode Olsen先生、小泉弥生先生を囲んでの夕食懇親会」(プロジェクトVol.32)をサン・ミケーレ(浜松町)で開催。
共催:日本ノルウェー協会合唱団

2024.1/7 後援

髙橋希代子ピアノリサイタル〜暖炉のそばで〜
会場:横浜みなとみらいホール 小ホール
主催:髙橋希代子ピアノリサイタル実行委員会

2/25 主催

日本グリーグ協会プロジェクトVol.33『北欧の詩人グリーグの魅力 魅惑の愛と踊り』を大阪府南港サンセットホールで開催。
主催:日本グリーグ協会関西支部
後援:ノルウェー大使館、岸和田文化事業協会

5/12 後援

ピアノトリオコンサート ~ピアノ・ヴァイオリン・チェロによる調べ~
ピアノ:礒部章子、ヴァイオリン:高橋和歌、チェロ:藤村俊介
会場:港南区民文化センター「ひまわりの郷」ホール
主催:son image ~ソン・イマージュ~

5/23 主催

日本グリーグ協会プロジェクトVol.34 ~グリーグへのオマージュNo.2~ Troldsalen i Tokyo 祖国への憧憬~麗しきハーモニーを豊洲文化センターホールで開催。
後援:ノルウェー大使館
マネジメント:一般社団法人 東京国際芸術協会

RXIII期(2024年6月15日~2025年6月14日)

6/21 後援

石井楓子ピアノ・リサイタル
会場:トッパンホール
主催:コンサートイマジン

7/15 後援

オーケストラ・チェルカトーリ第3回演奏会
指揮:佐藤寿一、管弦楽:オーケストラ・チェルカトーリ
会場:調布市グリーンホール大ホール
主催:オーケストラ・チェルカトーリ

9/14 後援

グリーグのピアノ作品概論④
グリーグの『抒情小品集』について~ピアノ演奏解釈~第8集・第9集を取り上げて レクチャーコンサート
講師:正木文惠
会場:学園創立50周年記念館ホール
主催:東邦音楽大学エクステンションセンター